『たたかうくるま。』日記帳

主にTFGF本放送時の過去日記まとめ

   

年明けても相変わらず。

Allspark Power Evacの頭部は新造ですって。これで購入決定♪
テックスペックと解説文が死ぬほど楽しみだわ。こんなことならブラックアウトも買っときゃよかった。

考えてみりゃペイヴ・ロウって戦闘捜索救難型ヘリなんだから、ライブさんにはピッタリのビークルモードかも。チャフ撒き散らかしてスタスクを翻弄するシーンを妄想して元旦からウットリ。
ま、実際本編にEVACが登場する確率は甚だ低いわけですけどね。


映画版トイ発売情報のせいか「イーヴァック」のワード検索で当サイトに訪問されるお客様が多少おられるのですが、あいすいません。当店には基本的に『ギャラクシーフォース』中心のロボ801貴腐人トークしかございません。

特に最近はライブコンボイ×ロードストームという、世界中のファンサイトをシラミつぶしにあたっても、ウチだけ!と自信をもって断言できるイバラ道カプに激ハマリ中ざんす。

だあぁ~ってさぁ、米国版のテックスペック解説裏バージョンで、ラグナッツが

無軌道なアメリカンバイク→『イージーライダー』のデニス・ホッパー→ホッパーは『ビートニク』でギンズバーグ役演ってたよね→じゃ、アナーキストの無軌道バイカーでヒッピー詩人つーことで!

という分かり易すぎる連想から、とんでもないキャラ設定になってるんですもん。
ネタ元がホッパーとギンズバーグって時点で、ラグナッツも「アル中・ヤク中・ゲイ」にガチ決定ざんしょ。

ほいでもって、GF最終回でああいう進路選択ですから。もう、公式カプとしかっ。


ライブさんも終盤の展開でああいう行動とってたり、サイドス先生に傾倒しちゃったりしてますし。職責を離れた一個人としてはロドストに近い感性の持ち主で、封印・監視の職務は内心嫌ってたのかなーとか。
実は先史時代では仲の良い二人だったりして。
んで、イーヴァックが指令官職を拝命して「ライブコンボイ」を名乗るようになってから、思想の違いでロドストが造反したと。

もとが親友同士だった分、ロドスト的には「イーヴァック、お前さんはそんなタマじゃねぇだろうが」と、裏切られた感が強いのですよ。そんな訳で、私内ロドストはライブさんのことを決して「ライブコンボイ」とは呼ばないのです。
それやこれやでロドストは、「自由であらねばならない」というのが強迫観念になっちゃってるのです。

そんな自由という観念に縛り付けられて不自由になっているロドストに、ライブさんは自責の念を抱いているのです。それを横目で見ながら、オートボルトは「めんどくせえ奴らだな」とか思ってる訳ですよ。

そんなこんなで、「一万年と二千年前から愛してる」どころじゃない、人類文明の歴史と同じ長さの気の長すぎるラブコメの果てに、よ~やく枷から解き放たれたのが、あの最終回な訳ですよ)。


あ、それと、80年代ロックファンのオートボルトがカーステでエルトン・ジョンとかポリスとか流しながら走ってて、サイケロック好きのロドストに「ダセェんだよおめーは」とか喧嘩吹っかけられたりすると良いです。そんでバドあたりに「ふたりともオジンくさい」とか突っ込まれると更に良いです。

昨年一年、ケルアックやらギンズバーグやら読みまくり、ホッパーの出演映画観まくり、60年代ロック聴きまくりの末、脳内こんな状態に。

実は未だに劇場版TFのDVD買ってなかったり。だって人間キャラがウザいんだもん。No Humans on Cybertron!
次回作にEVACの出番がワンカットでもあれば、劇場に日参するんだけどねぇ。

多分本年も、こんな感じで需要のなさそうな萌えとウンチクの垂れ流しになると思いますが、どぞ宜しくです。