『たたかうくるま。』日記帳

主にTFGF本放送時の過去日記まとめ

   

イイナ、イイナ

ボットコンのリペ大会に出品されてたライブコンボイさんのコーストガード赤タイプがeBayに出てるんですが、やっぱカッコ良いわ~。公式で商品化してくんないかしら。

付記)…と思ったら、Transformers Universe Classics 2.0 ラインでBladesとして販売されるんだそうで。あれって試作品展示だったの?ライブさんとは別人設定だけど、商品化はすっごくうれしい。大分以前からコーストガードタイプ欲しいと主張してきたからね。北米でもリクエストが多かったのかな?

ちなみに塗装モデルはコレ↓


ヘリコプター航空ショーRotorfestでのSearch & Rescueデモ。

合衆国沿岸警備隊のサイトに行くと、壁紙やらペーパークラフトやらもらえて、ウハウハです。

外部サイト:US Coast Guard Home

沿岸警備隊のドーファンはバイ・アメリカン法の関係でエンジンを米国製のに載せ換えて、型番もASシリーズではなくHHシリーズになってます。が、ヘリのエンジン性能は欧州製の方が優秀で、その後大分スッタモンダしたらしいんですが。


赤の北米コーストガードタイプも良いけど、オーストラリアのビクトリア州警察配備の青タイプもヒーローっぽくてかっこ良い。

ここの公式サイトでも、子供向け広報セクションでポスターのpfdファイルや壁紙、Quicktimeムービー(航空隊のムービーだけでなく、ヘリ内部のヴァーチャルツアーも充実)と大判振舞い。普通のフォトギャラリーにも素敵画像満載よ。

騎馬警官隊やら警察犬ファームやらの映像も楽しいんだけど、それより何よりオーストラリアのパト車の派手派手塗装にビックリだ。レースカーかと思ったわ。

俄然興味が沸いてWikipediaのVictoria Policeの項目を読んでみたのですが、1853年創立で、カナ~リ血なまぐさい歴史がありますのね。流刑開拓植民地だしなぁ…。

外部サイト:Victoria Police - en.Wikipedia

近年も警察腐敗やらなんやら芳しからぬ事件が色々あり、現長官は女性のクリスティーン・ニクソンさん。組織改革担当みたいな感じなのかしら。


やー、私、自他共に認めるウンチクたれですが、オーストラリアに関する知識はカウラ脱走事件とダーウィン空襲と雁屋哲の隠居先くらいのもんです。…あ、あとコアラとカンガルー。
ぶっちゃけ、『ゴルゴ13』に登場する回数の少ない国って調べるきっかけがないから。 ……ゴルゴを基準に世界を見とったんか自分(今頃自覚した)。

そして、ライブコンボイ萌がきっかけで、要らぬ知識がどんどこ増えてゆく私。い、いやまぁ、動機が何であれ、知的好奇心が持てるのは良いことですよ…多分。