ニトロコンボイ NITROCONVOY

   

ビークルモードはSci-Fiスーパーカー。
スピードチェンジャーギミックを使用しているため、ワンタッチ変形可能でそこいら辺は面白いのだが、ぶっちゃけ5コンボイの中では一番安っぽい造りだったり。
アニメでは透明のライト/足の甲部分が、赤のクリアパーツで成型された上に、金のマット塗装がしてあるのが謎(この塗装をレベル薄め液で落とすのが通)。
ダークニトロのビークルモードはちょっとバットモビルっぽくて良いです。

米版では全体にスペックを落としてありますが、最大の特徴であるスピードは9.5なのでキャラは立っています。

CYBERTRON
Strength 6.5 
Intelligence 7.5 
Speed 9.5 
Endurance 7.5 
Rank 9 
Courage 8 
Fireblast 5 
Skill 8.5 
Total 61.5
GALAXY FORCE
パワー 9 
知力 9 
スピード 10+ 
耐久力 8 
地位 10 
勇気 8 
火力 8 
テクニック 9 
合計 71 

▲ページトップに戻る

OVERRIDE(オーバーライド)

Long-time champion and leader of the Speed Planet, OVERRIDE is always ready for a race. Acceleration is her only ideal, but she respects anyone with the guts to challenge her. She's faced and beaten thousands of upstart speedsters in her time. Though at first suspicious of the intentions HOT SHOT and the AUTOBOTS have for her world's CYBER PLANET KEY, OVERRIDE is only too glad to help once she realizes what's at stake.

(長期にわたるチャンピオンにしてスピードプラネットのリーダー、オーバーライドは常にレースに備えている。
スピードは彼女の唯一絶対の思想であるが、誰であろうと彼女に挑戦する勇気のある者には敬意をはらう。
彼女は今までに、何千という高速の挑戦者を打ち負かしてきた。
当初はホットショットとオートボッツのサイバー・プラネットキーに対する意図に疑念を抱いていたが、それに何が賭けられているのかを悟った時、彼女は快く力を貸してくれる。)

It took a long time for Override to claim the title of Leader of the Speed Planet. When the Cybertronian explorers first landed on what would become Speed Planet, races were held to see who would be leader. Override pretended to be a male to enter the race and the entire planet was stunned when she won the race and revealed that she was a tough-as-nails female racecar!

(additional character information)

(スピードプラネットの リーダーの座を手に入れる為、オーバーライドは長い時間を要した。
セイバートロンの探検家が初めてスピードプラネットに上陸した時に、リーダーの地位を決める為のレースが行われた。
オーバーライドは少年のふりをしてレースに参加し、そして彼女がレースに優勝してタフな女性レーサーである正体を明かした時、全惑星は唖然とした。)

GC-10 音速司令官 ニトロコンボイ

Height:4.0m
Weight:6.0t
Speed:mach5 (vehicle mode)

” 閉ざされたスピーディアという世界に生きてきたニトロコンボイにとっては、グランドブラックホールや全宇宙の危機と聞いても現実感に乏しく、プラネットフォースを求めるエクシリオンらの挑戦も退屈を紛らわせるイベントに過ぎない。

比較となるべき外の世界を知らないため、自分達の世界が何故このスピーディアにあるのか、どうしてこのスピード文明がうまれたのかといった疑問を抱くこともなく、外の世界は自分達より遅れているとすら思っている。

現時点では「井の中の蛙」でしかない彼だが、外の世界と直接出会い、自分達が何者であるかを知りえたならば、惑星を守り人々を導く、本当の意味でのプラネットリーダーとして成長する可能性も秘めている。”
(DVD vol.02ブックレットより)

小野学監督は『クラッシュギア』、3D総監督の金田貞徳は『頭文字D』を手がけていたせいか、スピーディア編のレースシーンにはえらく力が入っている(最終回ではエクシゲイザーが「溝落し」までやらかしてたし)。

周知の通り、米版オーバーライドは女性キャラに設定変更されている。ただし最初のデザイン段階では米側も男性キャラのつもりで設計したそうだ。
(トイのロボモードの足元は、黒いハイヒールと金色のソックスの少女型ファティマの様に見えないこともない)

まぁ確かに、作中のアメリカ合衆国大統領は白人女性だというのに、5惑星のリーダー全員が男性というのでは、サイバトロンはちょっと保守的過ぎますが。

”トランスフォーマーの中にも男女の別はある。しかしそれは、人格プログラム上のタイプで、地球上の人間や動物のような体の機構を元にした区別とは厳密には異なる。必ずしも男女は同数ではなく、戦闘員として参加する者の女性比率はさらに少ない現状で、ドレッドロックがやや驚愕したのも無理はない。”
(DVD vol.07ブックレットより)

生殖能力を持たない超ロボット生命体にとっては女≠産む性。
TFの性別は性染色体とは関係なく純粋に「性自認」の問題だということ。[この問題はいずれ別稿で]

クロミアが「結婚してあげる~」とか言ってたのは、地球TFが地球人の文化に影響されているせいだろうか。

ちなみに米版bioでは、Ransack(ガスケット)がオーバーライドに片思いしてるという記述がある。


日本版ではリペイントのダークニトロコンボイという限定版が存在するが、バックストーリー等は設定されていない。ダークライガージャック同様に黒い霧が具現化した別人格か。ダークバージョンは唯一ライト部がクリア仕上げでカッコいい。なんで通常版はあんな塗装にしちゃったんだろう…。

▲ページトップに戻る

Drag Race Pack included Cybertron Hot Shot and Override

As leader of the Speed Palent, Override raced mostly on public tracks - roads owned and used by every Speed Planet citizen. But she also has a private refuge, a network of tracks roughly the size of Texas, off limits to the rest of the planet. It is on these roads she races against only her toughest opponent - herself. Now, humbled by her defeat by Hot Shot, and his grace in victory, she has invited her new Autobot ally onto her private roads for a secluded race to truly determine who is the fastest in the galaxy.

(スピードプラネットのリーダーとして、オーバーライドは大抵の公道――スピードプラネット市民が日常使用している――でレースを行ってきた。
しかし彼女は立ち入り禁止の休憩地である、おおよそテキサス州と同じくらいの大きさの道路網の私有路も所有している。それは、彼女が最も手ごわい相手――つまりは彼女自身――と競い合う為の路である。今、ホットショットへの敗北と、彼の勝利に対する潔さによって誇りを挫かれ、彼女は新たな同胞たるオートボットを、真の銀河最速を決する排他的レースを行う為に彼女の私有道路に招待した。)

日本未発売

ホットショット(エクシリオン)とのセット販売。

広大な私有道路で、「己の敵は己」とばかりに、求道者のごとく独りタイムアタックを繰り返すニトロさん。カコイイ。

そしてチャンピオンカップの為でなく、ただ己自身の誇りの為だけに、エクシリオンと非公式のタイマン勝負をするニトロさん。カコイイ。

と、大変クールなシチュエーションなのではありますが、この通常トイの二体セットシリーズって、人気キャラと不人気キャラの抱き合わせ販売の疑いがあるわけであり。
えーと、大変失礼ながら、この場合、過剰在庫はニトロコンボイの方…だよね?

もともと遊び甲斐が少ない出来の上、米版は女性キャラというセールス上のハンデを負った結果がコレかと思うと(泣)。

▲ページトップに戻る

OVERRIDE GTS

OVERRIDE channeled her frustration at being beaten by both MEGATRON and HOT SHOT into the search for the Planet Keys. Tempered by a race for something greater than a mere trophy, she returns to the Speed Planet a new leader. She has upgraded her systems with components based on the technology of both Earth and CYBERTRON. With her body thus enhanced, she has come back to the Speed Planet to reclaim her place as leader so that she may rule with compassion and justice learned from the AUTOBOTS.

(オーバーライドは、メガトロンとホットショットによって打ち負かされたフラストレーションをプラネットキーの捜索に向けた。
彼女は、単なるトロフィーよりも貴重な物を賭けたレースによって鍛えられて、スピードプラネットに新たなリーダーとして帰還する。
彼女は地球とセイバートロンのテクノロジーによって、システムをアップグレードされた。
強化されたボディを携えて、リーダーとしての地位を回復する為にスピードプラネットに帰還した彼女は、オートボッツに学んだ慈悲と正義を伴った統治を行うだろう。)

The previous Cyber Planet Key un-lockable content for Override was a little joke regarding the characters origins. In the original idea behind Cybertron (or “Galaxy Force” as it’s called in Japan), Override was designed to be a boy character! In fact, in Japan, the Override character remained a boy in animation. That’s why in certain scenes with the human Lori, Override blushes. He’s embarrassed by Lori’s comments! For the Cybertron animation, though, Hasbro decided to turn Override into a powerful, and aspirational, female warrior.

(additional character information)

(オーバーライドの隠しページの内容は、キャラクターのオリジンに関するちょっとしたジョークだった。
Cybertron(または日本版タイトル『ギャラクシーフォース』)シリーズのオリジナルアイデアでは、 オーバーライドは少年キャラクターとしてデザインされたのだ!
実際、日本のアニメでは、オーバーライドは少年キャラのままだった。だから、ある場面でローリと共にいるオーバーライドが赤面していたのだ。彼はローリの言葉にどぎまぎさせられていたのだ!
しかし Cybertronのアニメシリーズの為に、ハスブロは、オーバーライドを力強く、野心的な女性戦士に変更することに決定した。)

日本未発売

HotShotのロディマス風リペイントExcellionとのデザイン合わせのリペ。
パッケージアートの女っぽい唇と、トイのおじさん顔のギャップが微笑ましい。
相変わらずライトは赤のマット仕上げ(なんで~?)。

メタルっぽいライトグレーの成型色の上に、黒ずんだメタリックレッドでフレイムパターンの塗装という、派手なんだか地味なんだかハッキリしやがれなリペイント。

ところで、向こうのファンに言わせると、フレイムパターンというのは「中2センス」 なんだそうで。
…ニトロよ、外宇宙まで武者修行に行って、厨になって帰ってくる奴があるか。一体旅先で何があったんだ。

設定的にはスペースブリッジ建設計画から帰還後の姿なんでしょうか。テックスペックも上がっています。

体力:6.5 → 7
知力:7.5 → 8
速度:9.5 → Unknown
耐久力:7.5 → 8.5
地位:9
勇気:8 → 7
火力:5 → 5.5
技能:8.5


…あれっ?勇気が下がってる?!
長旅から帰還して慎重派になったか?

ライブコンボイも武者修行から帰ったらトータルで5ポイントくらいスペックが上がってるんだろうね。

▲ページトップに戻る